« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007/06/30

Ent.001についてコメントを頂いた方へ

コメントを頂いた方にFi-Dia Block(s) Ent.001(トライ成形品)をお送りさせていただこうと思っているのですが、お送り先をお知らせ頂けませんか?

「いらないよ!」ということでしたらメールは不要ですが、もし「もらってやっても良いぞ^_^」ということでしたら、まずT-Square Lab.( t2@nippaku.co.jp )までお送り先をメールして頂き、メールを送った旨をこの記事にコメントして下さい。
この記事へのコメントには個人情報を書き込まないで下さい。
また、コメントのアクセス記録でご本人の確認をしますので、コメントの投稿は以前コメントを付けていただいたときと同じPC環境でお願いします。

それでは、よろしくお願いしますm(v_v)m

| | コメント (2)

パーツ形状をFIXしました

Fi-Dia Block(s) Ent.001のパーツ形状をFIXしました。
フレームのパーツ構成は22種32点で、1枚\500.-の予定です。
今回は、1枚で飛行形態へ完全変形するロボットを作ることができます。
ロボット形態の頭頂高は約115mmです。

Assembly0121

Assembly0418

フレームの様子や各パーツの形状や特徴、金型製作の進捗などの情報は、追って公開していきます。
ただ、機械が空くのが少し先になりそうなので、当面はデータの準備だけになりそうです。

そうそう、今回の画像と以前の画像を見比べて見て下さい。
いろいろな違いをお楽しみいただけると思います(^_^)
特に、フレームのパーツ配置をドラスティックに変えたところサイズに少し余裕が出てきましたので、パーツが増えたり大きくなったり・・・

| | コメント (0)

2007/06/26

金型設計

金型の割りを考えながら製品形状を決めているので、ことFi-Dia Block(s)にとっての金型設計は「フレーム内の配置」を決めることと同義です。

Assembly0303

つまり、これを調整していく訳です。
今のところ成形担当のA氏より「重量バランスが悪い-_-;」という指摘を受けているので、その点を配慮した配置にしなければなりません。
フレームの中でも樹脂が入りやすい場所とそうでない場所があったり、突き出しピンやサポートピラなど金型構造部品との兼ね合いも重要です。
さらに、ウエルドとかジェッティングが出ない/目立たないようなゲート位置も同時に検討します。
こうして制約条件をクリアしながらパーツの配置を替えていくというのは、パズルみたいなものですね~(^_^)

ただ、今回の場合はパーツの配置をドラスティックに変えないと重量バランスを直せないかなぁ。

| | コメント (0)

2007/06/25

そろそろ固めたいなぁ。

顔に意匠が入ると全体が締まりますね!

最後に機首を修正しました。
やっぱりキャノピーは前を向いていた方が良いんじゃないかと思い、思いきり小さくしてみました。
各パーツの統一感は多少出たんじゃないかと思います。

Assembly0116

Assembly0412

Assembly0117

Assembly0413

| | コメント (0)

2007/06/24

続・あたま。

Ifdb_0011601c

こまごまと手を入れてみました。
左の四つ(b~e)は前回そのままです。
微妙に変えていますが、だんだん違いがわからなくなってきました(@_@)
dをベースにして「スパルタンな感じ」を意識しつつ手を入れ、最終的にこんな感じになりました。

Ifdb_ent0011601

| | コメント (0)

2007/06/23

あ・た・ま!

手持ちのアイデアスケッチを寄せ集めて頭部パーツを作ってみました。
右に行くほど新しくなっています。

Ifdb_0011601aa

どうしてもOpt.002の頭部パーツと記号的に同じになってしまいます・・・
でも、頭を二つに分けてみたり、エアインテークな意匠を追加したので、
さすがに同じには見えないですよね。

素人仕事の割りには良くできていると思いませんか?^_^?
かっこいいと思うんですけどね~
そういえば、Opt.002の時も正直、かっこいいと思っていたなぁ。
今回は小顔になったから大丈夫かな。

と、いうことで、コメントよろしくお願いしますm(v_v)m

| | コメント (2)

2007/06/20

まだ大丈夫!!

Assembly0302

フレームのデータを更新してみました。部品点数も29→31へと増えましたが、まだ大丈夫みたいです。
基本的にはこのままGOかな。

今週一杯(6/24頃)でFIXする予定ですので、ご要望やコメントなどありましたらお早めにお願いしますm(v_v)m

| | コメント (0)

2007/06/19

こまごまと修正(6)

Assembly0113

Assembly0409

Assembly0114

Assembly0411

機首辺りをいじってみました。
他のパーツがどちらかというと角張っているのに対し、機首パーツだけが丸みを帯びていることに違和感がなくもないかな…
R面ではなくC面にしてみようかなぁ。
あと、先端はもう少し絞った方が良いかな?

キャノピを思いっきり小さくして前に向けるか!?
現状だとなんだかわからない部品になってるし(^_^ゞ

頭部は相変わらず手付かずです(-_-;

| | コメント (0)

2007/06/16

こまごまと修正(5)

Assembly0112b

Assembly0408b

ロボ形態の足/飛行形態の噴射口(?)を修正しました。
こうしてみると、今回の裏テーマは「エアインテークの表現」って感じですね。

また、この部品もそうですが、最初に比べて全体的にシンプルな構造で金型を作れるようになりました。
これは永遠のテーマです・・・

| | コメント (0)

2007/06/15

こまごまと修正(4)

Assembly0110
Assembly0111

Assembly0407

今回の改修項目は以下の通りです。
・肩パーツ、垂直尾翼の外形を変更
・主翼端の筒を廃止した上で形状を整え、前縁のC面を変更し、中央に♀ジョイント穴を追加
・各パーツの肉抜きを兼ねた意匠形状の追加、変更

随分と意匠の量が増えてきました。この作例としてはクドイと言うことはないと思うのですが、転用が効かなくならないかなぁ?
もう少し意匠の量を減らしてスッキリさせた方が良いんじゃないかと思案中…

あと、顔と機首も進まない(-_-;

ちなみに、主翼中央の♀ジョイント穴はアイデンティティ:-)

| | コメント (2)

2007/06/13

こまごまと修正(3)

Assembly0109

手をぐぅにして、前腕を10mm詰め、肩に意匠を付ける(予定)ように修正してみました。

Assembly0404

全体をひっくり返して機体の上面をすっきりさせてみました。
以前の向きのまま肩パーツにボリュームを付けたら干渉してしまいましたが、この向きだとバッチリ収まります。
それから、肩パーツの余分な♂ジョイントを削除しました。
ここまで薄くなれば飛行機に見えると思うんですけど、主脚を付けられなさそうなのが残念です。

Assembly0406

随分すっきりしました。

| | コメント (2)

2007/06/11

こまごまと修正(2)

Assembly0108

右手を二本爪にしてみたのですが、デカ過ぎる…
部品点数も増えてしまうので1枚のフレームに入らなくなるのは嫌だし、普通の手にしておいた方が良さそうだなぁ。

それと、腕が少し長いかな。前腕を10mm詰めてみようかな?

| | コメント (0)

2007/06/09

こまごまと修正(1)

Assembly0106

Assembly0402

Assembly0107

どうですかねぇ?
全体的なバランスはだいぶ良くなったと思うのですけど。

| | コメント (0)

2007/06/06

薄べったくしてみました

Assembly0401

胴体部分を薄くして、垂直尾翼っぽいものを付けてみました。
背中が凸凹しているのが少し気になる…

| | コメント (0)

入った!?

Assembly03

少し余裕があるみたい。
飛行機形態時の顔面カバーを入れたいんですよね~。

| | コメント (0)

バランス確認用の正面図と側面図

Assembly0102

Assembly0103

Assembly0204

Assembly0203

| | コメント (0)

データを作ってみました。

Std版、Opt版をベースに、Fi-DiaBlock(s)規格v3(未公開^^ゞ)に準拠しつつ手を入れたパーツを使ってモデルデータを作ってみました。

Assembly0101

Assembly0201

この画像を含めてすべてが「予定は未定」な状態です。特に翼はもっと小さくなるかな。
あ、でも、今月(6月)中の早い段階でFIXしたいと考えていますので、バランスやデザインなどご意見を頂けるとうれしいです。

それから、横ピッチ10×縦ピッチ10のT字♂ジョイントは忘れていませんよ~

Ent00119

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »