« 金型設計 | トップページ | Ent.001についてコメントを頂いた方へ »

2007/06/30

パーツ形状をFIXしました

Fi-Dia Block(s) Ent.001のパーツ形状をFIXしました。
フレームのパーツ構成は22種32点で、1枚\500.-の予定です。
今回は、1枚で飛行形態へ完全変形するロボットを作ることができます。
ロボット形態の頭頂高は約115mmです。

Assembly0121

Assembly0418

フレームの様子や各パーツの形状や特徴、金型製作の進捗などの情報は、追って公開していきます。
ただ、機械が空くのが少し先になりそうなので、当面はデータの準備だけになりそうです。

そうそう、今回の画像と以前の画像を見比べて見て下さい。
いろいろな違いをお楽しみいただけると思います(^_^)
特に、フレームのパーツ配置をドラスティックに変えたところサイズに少し余裕が出てきましたので、パーツが増えたり大きくなったり・・・

|

« 金型設計 | トップページ | Ent.001についてコメントを頂いた方へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金型設計 | トップページ | Ent.001についてコメントを頂いた方へ »