« 2007年7月22日 - 2007年7月28日 | トップページ | 2007年8月5日 - 2007年8月11日 »

2007年7月29日 - 2007年8月4日

2007/08/04

金型の調整と初期生産が完了!

金型の調整が完了し、本日初期生産分の成形を行いました。
色はスカイグレーで、かなり薄いグレーになります。

2007080403

ジョイントの勘合については問題ないと思います。
どうしても、パーツの側面にヒケが残ってしまいますが、これは形状的に非常に消しづらい(このヒケを消すと勘合が甘くなったりする)ヒケなので、仕様ということでお願いしますm(v_v)m

それから、上の画像にも並んでいるワンフェス限定でリリースするつもりでいた面白い色ですが、準備不足で販売できるレベルになりませんでしたので、ワンフェスでの販売は行いません。
あしからずm(v_v)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、別にユルユル、クタクタでまったく使い物にならないって訳ではないので、赤系メタリックと緑系メタリックで合計20枚弱をイベント特典としてプレゼントしようと思っています。
そのまま組み立ててもいいですけど、むしろワンポイントに利用してもらった方が面白いと思います。

ペレットを見るかぎり、本当ならもっと鮮やかな色になったんだと思います。

2007080406

| | コメント (0)

2007/08/03

パーツの強度

早くも頭部カバー(Ent.001-07)が「折れちゃった」コメントを頂きました。

2007080305

ちゃんと確認できていないんですけど、折れたのはおそらくココ(赤矢印部の、板の根元)だと思います。
カバー側は袋状になっているので強度があり、♂ジョイントも十分に強度があるのですが、その接続部に力が集中してしまうようです。
それで、いきなり言い訳からはじめちゃいますけど、組み合わせ時の干渉の問題でこれ以上肉厚を増やせないんですよね・・・

2007080301

2007080302

他のパーツと組み合わせた場合、外側にも、内側にも余裕がありません。
良く言えばピッタリとした、悪く言えばギリギリの設計ということになります。
特に、内側の下端には動作時の干渉を避けるためにRが必要なくらいギリギリです。
また、強度にはあまり影響はないと思いますが、幅方向にも余裕がありません。

今回、相手パーツになるEnt.001-22の三連♀ジョイントはあえて繋がず、リブ状にすることで♀ジョイントが開いてしまうことを抑え、♀ジョイントと全体の強度を上げました。

2007080304

そのため、Ent.001-07にとって、肉厚的に厳しい状況になってしまいました。
従来からある連続した♀ジョイントの場合は、内側に余裕があるんですけどね・・・

2007080302

今までも「ジョイントがキツ過ぎて、♂ジョイントが根元から千切れた」という話は聞いたことがあるのですが、今回はカバーパーツだから「やさしく扱ってね♪」というお願いをするしかないかな・・・

| | コメント (0)

2007/07/31

作例・・・

★ヨット
2007073101

★さらし首
2007073102

暑さの所為かな・・・

| | コメント (2)

2007/07/30

T1

なんとかT1を終えました。

2007073001

興奮が冷めて冷静になると、T1とは言えもう少し何とかなったんじゃなかったのかなぁ?と思えてくるから不思議です。金型の方はそんな出来です。

でも、意匠としては大満足です!
今回はきちんと隙間を管理して設計したので、干渉もなく、各部がすっきりと収まります。
あ、干渉は一箇所ありました。変形時に尾翼を回転させるんですけど、外れそうな、外れなさそうな微妙な状態でした(^_^ゞ

と、いうことで、(干渉以外の)調整だーーーーー!
でもでも、ジョイント部を追加加工して調整するなんていう愚かな行為はしませんっ!
だって、問題はソコではないのですから・・・

| | コメント (0)

2007/07/29

金型加工の進捗(20)

やったー!終わったーーーーーー\(^o^)/


(余韻)


明日は朝一番に組み立て・調整をして、T1です。
楽しみだー!!

| | コメント (0)

金型加工の進捗(19)

最後の放電中・・・

| | コメント (0)

金型加工の進捗(18)

さぁ、いよいよ放電マスタもあと二つになりました。

| | コメント (0)

金型加工の進捗(17)

うぅぅぅ・・・・

やっと負のスパイラルから抜け出せた・・・

昨晩最後にセットした放電加工の深さが足りず、でもまぁこれは想定の範囲内だったので「0.01mm下げて、スタートボタンをポチッとな!」とお気楽でした、今朝の時点では・・・

深さ方向の寸法が出ない(-_-;)

三度目に「まさか、放電マスタが斜(なな)めっている(造語)のか!?」とセッティングを見直すと、放電マスタの両端(約25mm)で高さの差が0.03mmもある(*_*)
これじゃ、ダメだよなぁ・・・

それで、放電マスタをセッティングしなおし、やっと寸法が出ました。
やっぱり油断があったのかなぁ?(>_<)

ともあれ、現在加工している放電マスタを含めて4種類です。

| | コメント (0)

金型加工の進捗(16)

一応、と出ました(^_^)
本日最後の放電マスタをセットし終わり、今、加工を開始しました。
これで、この放電マスタを含めて残りは5種類です。
ホッと一安心・・・(^_^)

それでは、帰ってシャワーを浴びて寝ます。お休みなさいm(v_v)m

| | コメント (0)

金型加工の進捗(15)

またまたすぐに終わってしまったので、調子に乗ってもう一つ追加しました。
浅いリブ形状は早い!!

さて、この追加が吉と出るか、凶と出るか。
調子が良いときこそ、ミスに気をつけなくちゃ。

| | コメント (0)

金型加工の進捗(14)

今度は予想よりも随分早く終わってしまったので、加工時間が長い放電マスタの前にもう一つ追加しました。
放電加工は難しい・・・

| | コメント (0)

金型加工の進捗(13)

ここにきてちょっとしたことにこだわってしまい、めちゃめちゃ時間がかかってしまいました(;_;)
いま加工している放電マスタを含めて8種類です。

2007072801

次は長めのをセットして、帰って寝ます。

| | コメント (0)

« 2007年7月22日 - 2007年7月28日 | トップページ | 2007年8月5日 - 2007年8月11日 »