« トレフェスin有明2直前更新 | トップページ | 危機一髪 in Autumn 2009 »

2009/10/15

トレフェスin有明2終了しました

かぶ@T-Square Lab.でございます。
今回は、私からイベント報告をいたします。

00

10月12日に有明の東京ビッグサイトで行われましたトレジャーフェスタin有明2。
今回は東方弾幕祭も同時に開催されました。

一等のシステムが変更になった宝箱カードや、いろいろとアレだったアナウンスなど、参加された方はお楽しみ頂けましたでしょうか?

01

当ブースの様子です。

02

Fi-Dia Block(s)としての新作は今回、テストショットの一部配布に止まってしまいました。
そんなへっぽこぴーな出品だったのですが、作品を組んで持ち込んで下さったユーザの方々がいらっしゃいました。

03

以下、持ち込み順にご紹介します。

04
作者:みどりん様
作品名:ウォーダンサー

05
作者:スゴウツクバ様
作品名:ドライビルガー

06
作者:ゼル様
作品名:Wストライク

前回イベントでの教訓を十二分に活かしていただいたのか、それとも半額セールのご利用で(お買い上げありがとうございますっ)パーツが潤沢なのか、前後を見せるため、変型機構を見せるためと同じ作品を複数用意して頂きました。

また、使用ランナーの枚数に制限をかけたり、丸いオスジョイントをうまく隠す構成など、細かな配慮が随所にちりばめられ、皆さんの作例には感嘆するばかりです。
本当にありがとうございました。

07

さらに、当ブースの一部を使用して発表を行った「あさてのみやこ」。
今回初披露となります。
当サークルメンバーを含む、複数のクリエーターが集まって立ち上げた「選都管理委員会(略して、選管)」が企画を練っています。
まだ産声をあげたばかりで、多くはお伝えできませんが(まだ決まってないとも、ああ、やめてドラゴンスリーパーは… きゅ)、特設サイトで順を追ってお伝えできたらと思っています。

08

そして発表記念に、キャラクター「長尾 凛」の一寸フィギュアが出品されました。
選管メンバーのさぼてんがスーパーなモデリングスキルとRP(ラピッドプロタイピング)システムを駆使して作成したものです。


さて、次回の模型イベント参加は来年のワンダーフェスティバルの予定です。
模型イベントは、です。予定です。

最後に、立ち寄って下さった皆様、さらに、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

|

« トレフェスin有明2直前更新 | トップページ | 危機一髪 in Autumn 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレフェスin有明2直前更新 | トップページ | 危機一髪 in Autumn 2009 »