« WF2016[冬] 販売品のお知らせ~♪ | トップページ | WF2016[冬] 参加しますよ~♪ »

2016/01/27

Fi-Dia Block(s) Ent.001 Fighting Sparrow 開発の思ひで

Fi-Dia Block(s) Ent.001【Fighting Sparrow】は飛行形態とロボット形態が完全変形(差し替え無しで変形)できる1枚構成のフレームです。

開発を始めたのは2007年5月頃でした。

テーマは「飛行機とロボの完全変形」「1枚のフレーム」でした。
既存パーツの余分なジョイントをカットしたり接着剤でくっつけたりしながらいくつか案を作成し、比較検討してベースとなる作例を決めました。
この段階では現物のフレームを使ってパーツ配置を検討しました(写真では一つパーツがはみ出していますねー)。

この案でテーマを満たせそうだということになり、3D-CADでモデル作成を始めました。

3Dモデルで変形時の干渉をチェックしたり、ブログに画像を公開してデザインのブラッシュアップを進めました。

ブログに初めて公開したのはこの記事(2007/5/30)です。懐かしいです~

製品形状がFIXしたのはこの記事(2007/6/30)ですから、開発状況の公開を始めてちょうど一ヶ月目でした。

その後金型の設計・製作を進め、最初のトライ成形をした結果がこの記事(2007/7/30)ですから、金型の製作期間もちょうど一ヶ月でした。

なお、当時の開発状況は当ブログのエントリー「FiDia(Ent)」でご覧いただけます!

こうして完全変形のFighting Sparrow(Fi-Dia Block(s) Ent.001)は完成しました。

2016年2月7日(日)に幕張メッセで開催されるWonder Festival 2016 [冬] 6-31-07 DOUJIN HOOPS & T-Square Lab.でもFighting Sparrowを展示・販売しますので、是非現物を会場でご覧下さい!

01

02

03

04

05

06

|

« WF2016[冬] 販売品のお知らせ~♪ | トップページ | WF2016[冬] 参加しますよ~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WF2016[冬] 販売品のお知らせ~♪ | トップページ | WF2016[冬] 参加しますよ~♪ »