« 幻の「Etc.002」は永久欠番か? | トップページ | 金型への路(みち)・・・(その弐) »

2016/02/28

金型への路(みち)・・・(踊り場^_^;)

二回目にして踊り場とは・・・(^_^ゞ

顔パーツは、全体のバランス調整(他のパーツの寸法調整)に必要なので「仮置き」として作りました。
現時点では第一弾のフレームに含まない予定なので意匠のプライオリティは低いのですが、目立つパーツなのでつい弄ってしまいます。

3Dプリンタ品のコメントを参考に修正してみました。
顎ができて、少しはマシになったような気がします。
モデリングプランは間違っていないかなー。

製品(金型)にする時には鼻と口、耳の意匠が必要だと思っています。

2016022801_head_comp_01

2016022801_head_comp_02

|

« 幻の「Etc.002」は永久欠番か? | トップページ | 金型への路(みち)・・・(その弐) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幻の「Etc.002」は永久欠番か? | トップページ | 金型への路(みち)・・・(その弐) »