« 金型への路(みち)・・・(その弐) | トップページ | 金型への路(みち)・・・(その参の続き) »

2016/02/29

金型への路(みち)・・・(その参)

上半身についても細々と変更を重ねています。

1.胸部前後パーツの接続ボスを2本から4本に変更した
2.胸部の前・後各パーツにあった首の意匠を背骨パーツ(仮名)に移動した
3.腹部前後パーツの脚部切り欠き形状を調整&一致させた
4.胸部前後パーツ、腹部前後パーツにそれぞれ0.1mmの隙間を設定した

結構メンドクサイのは隙間管理で、CADでモデリングする限りは「隙間なし」がイチバン楽ちんです。
でもパーツに適切な隙間を設定しておかないときちんと組み合わさらなかったり、組み立て中にパーツが飛んでしまったりします。

また、こうしてブログを書くために画像を見直している間にも「あ、ここも直さなきゃ」という部分が見えてきます。

大きめの変更はブログでお知らせしていきますが、細かな修正点については間違い探しをお楽しみ下さい!

20160229 Fig Std 135 01

20160229 Fig Std 135 02

|

« 金型への路(みち)・・・(その弐) | トップページ | 金型への路(みち)・・・(その参の続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金型への路(みち)・・・(その弐) | トップページ | 金型への路(みち)・・・(その参の続き) »